fbpx

アガーラ 三宮…メディカルフィットネスのアガーラは、みなさまのアクティブライフをサポートします!

Home » アガーラめし » 夏野菜とイカのアンチョビソテー

夏野菜とイカのアンチョビソテー

更新日:2017年7月1日

 

今回の食材は夏野菜の二種類を使用しました!まず夏といえばトマト!トマトにはβ-カロテンやビタミンCなどの栄養素がたっぷり♪またトマトの赤色の成分であるリコピンには強い抗酸化作用があり、生活習慣病予防やがん予防にも効果があります。トマトが赤くなれば医者の顔が青くなると昔から言われています!(笑) 次にオクラです!オクラのネバネバ成分にはガラクタンやペクチンといった食物繊維が含まれており、便秘の予防や改善に効果があります。またペクチンにはコレステロール低下作用があるので最近コレステロールが増えてきたそこのあなた!そう!あなたです!オクラを食べてオクレ(笑) 他にもオクラはカルシウムが豊富です。足がよくつる方はカルシウムが不足している可能性があります!オクラを食べて改善しちゃいましょう!

<材料(2人分)>

イカ 1杯
トマト 1個
オクラ 100g(10本程度)
にんにく 10g

(苦手な人は少量かなしでもOK)

アンチョビフィレ 3~4切れ
ブラックペッパー 少々
アンチョビ油

(オリーブオイルでもよい)

小さじ1(5g)

 

 

<作り方>

1.トマトを湯むきし、八等分にくし切りにしておく。

2.オクラの茎先を切り、がくを取り除く。その後塩もみし、さっと茹でる。

3.イカは内臓を取り、目玉くちばしを除いて輪切りにする。

4.にんにくを粗みじん切りにし、アンチョビの油をフライパンに引いてにんにくを炒めていく。

5.にんにくの色がうす茶色に変化してきたら、アンチョビ、イカを入れ炒める。

6.イカに火が通ればオクラとトマトを入れ、さっと炒める。

7.ブラックペッパーで味を調えれば完成。

 

<栄養成分表(1人あたりの含有量)>

総エネルギー量 205 kcal
タンパク質 21 g
脂質 9 g
炭水化物 10 g
食塩相当量 2.5 g