アガーラ 三宮…メディカルフィットネスのアガーラは、みなさまのアクティブライフをサポートします!

Home » 施設・スタッフ » 岩崎 安伸

スタッフ紹介

岩崎 安伸

あんしん病院医師

岩崎 安伸(いわさき やすのぶ)

  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 医学関連学会
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本肥満学会会員
  • 日本整形外科スポーツ医学会会員

アクティブライフを取り戻した方々の声を励みに手術や診察に日々取り組んでいます。

2009年の開院以来、あんしん病院では3000人以上の人工関節手術や1300人以上の腰の手術を行ってきました。しかし、手術の目的は、単に腰や膝の痛みを取るだけではなく、歩行ができるようになり、さらに歩行スピードも速くなり、自由に行きたいところに行け、会いたい人に会えるようになることです。そのためには、外科医だけでなく、麻酔医をはじめ手術に関わるスタッフや入院中のケアをする看護師、手術前から歩行の回復までを患者さんに付き添いながら丁寧に指導する理学療法士、さらには歩行スピードの改善に取り組む人の筋力サポートをする健康運動指導士など多くの人の力が要ります。手術後6ヶ月や1年のチェックにわれわれ医師のもとを訪れ、膝や腰の状態を確認しながら、お孫さんのいる東京まで出かけられたことや仲間と一緒に民謡の舞台に立てたことを報告してくれた方、手術の後、筋力トレーニングを維持しながら、バスに乗るのに小走りできるようになったと喜んだ方など、元気なアクティブライフを取り戻した方々の声を励みに手術や診察に日々取り組んでいます。

お客様へメッセージ

アガーラ三宮

めざそう「アクティブライフ」

みなさまにロコモティブシンドロームとメタボリックシンドロームについて理解していただき、その予防に取り組んでいただいて、歩行能力を維持し、健康増進やアクティブライフを継続し、ご家族や友人・仲間との生活を楽しまれ、ひいては地域の絆づくりや町づくりにつなげていただければ幸いです。


Drサニーのめざそう「アクティブライフ」特別プログラムも受け付けております。

¥30,000(税別)/月

インドでの活動(2016年11月)

IMA(インド医師会)でCME PROGRAM with INTERNATIONAL FACULTY 15.11.2016で演者として発表された時の様子です。

drsunny2